TALO関西展示場

展示場案内

施工実例
最終更新日:

オーナー紹介
資料請求・お問合わせ
会社概要
代理店募集
TOPPAGE

TERVE TALO

施工実E width=

神戸山の手の大きなログハウス

  タイプ 特注
カテゴE WIDTH= 住宅
規模 2階建て 170.6
建設地 兵庫県神戸市
神戸市、六甲の山の手にゆったりとしたログハウスが建ちます。2階からの見晴らしは、素晴らしいものになること間違いなし。完成が楽しみです。

ちょっと古びて痛んでいた石垣がシックな板張りの外壁に変身しました。大工さんによる力作です。大工さんが「やってみましょう!」と言ってくれなかったら、実現しませんでした。感謝感謝!ウリン材という耐候性のある木材を使用したので長く使って頂けることでしょう。
工事用の足場も撤去されて、美しく塗装されたログハウスが見られるようになり、完成間近になってきました。
建具も付いて、外壁の塗装も終了しあとは内装工事です。ここからは大工さんが1人でこつこつと作業を進めます。外壁はフィンランドの塗料ティックリラです。この塗料は発色が良くしっかりとした塗膜を作るためログにも優しく、長持ちするのでお勧めです。欠点は少し高価なことと、ペンキのように塗膜を形成するので木目が見えなくなってしまうことです。
真夏の炎天の中で、どっしりとした外観のログハウスがついに、その姿を現しました。周囲の豪華な住宅の中にあっても、お城のように見上げるログハウスは、一際目立っています。
暑い中、黙々とログ部材を積み上げやっと1階が終わりました。今週中には棟上げ出来そうです。足場からは神戸の街とその向こう側には海が臨めます。
いよいよ、ログ材が到着しました。普段よりたくさんの大きなログ材に扱いなれている大工も大汗をかいての搬入作業となりました。これからのログ組みが楽しみです。
カメラに収まりきれないくらい大きなべた基礎が完成しました。
基礎配筋が無事完了し、基礎部の配筋検査を受けました。
石垣の上は、広々とした真っ平らな敷地です。
南側の家並みの向こうには、神戸港がのぞきます。
基礎工事がいよいよ始まりました。
震災にもビクともしなかった石垣の上が敷地なので、重機の搬入から大きなクレーン車で上げます。
BACK


Copyright 2005 TALOインターナショナル.All rights reserved.